卒業しました。

05/05/12
blog / work

2012年2月末、クックパッド株式会社を卒業しました。
入社してから、走りに走った9年でした。
その時間を振り返ると、なぜか思い出すのは失敗ばかり。毎日毎日おこる新しいできごとに、わからないながら手探り手探りで模索してきたことばかりです。いい成果がでたのは多くの人のサポートがあったこと、そして運がよかったのだろうな、今でもそう思っています。

入社当時、クックパッドのユーザー数は月間80万人でした。当時はサービスなんてだれも知らなくて、実は親が転職に対しかなり不安な顔をしていたこと今でも思い出します(笑)今ではユーザー数は1500万人となり、多くのひとに「すごい素敵なところで働いているんだね」と当時を知っている私からすると信じられないことになりました。

また結婚、そして出産と女性にとっては大きなライフイベントもあり、それにあわせて仕事のやり方なども模索してきました。執行役にならないかと言われたのは、妊娠の報告を社長に話をしたときでした。ありがたい環境を与えてくれた、クックパッドには本当に感謝しています。そして支えてくれたお友達、家族。

今年40歳になります。
今一度自分が心からやりたいことを、好き勝手にワガママにやってみたいなと思い卒業を決めました。
自分が考える「料理の楽しみ、そして大切さ」を世の中に伝えるフードエディターとして仕事をしていこうと思います。

「Cooking Solves Everything」

私がとても大好きな言葉です。そして心から信じている言葉です。
ひとりでも多くこの言葉に共感するひとを増やしたいと思っています。

そして小さな子供をもつ母親です。まだまだ子育てのためにさかなければいけない時間はたくさんあります。
仕事大好きな私なので、辛いなと思うことはよくあります。若かった頃そして男性にはかなわないなと思うこともよくあります。でも毎日スーパーにいって、献立を考えて、料理して・・・といった日々の生活をしっかり仕事に役に立てていこうと思います。これができるのが私の強みです。

まずはやらないことを決めて、頑張ってみます。
クックパッドで得たことは、やりつづければできる!
その信念をもとに、毎日を過ごしていこうと思います。

写真は、クックパッド古株スタッフにいただいたプレゼントです。
娘との似顔絵、クックパッドのたくさんの思い出がつまったアルバム、社員からのメッセージつきの名刺(最後に手がけたものが名刺リニューアルでした)、iPhone充電器(超欲しかった)、お料理グッズ、そしてこの日これなかった方からのお手紙。

たくさんの人との出会いに感謝、そしてこれからずっと笑顔の私でありますように。

小竹貴子

Write a comment !

Write a comment

Name *

E-mail *

Website

Message *

0 Comments

There are no comments yet.

Balloons theme by
Moargh.de