ワークライフバランス

10/03/12
blog / dairy life / work

Birthday cake

「料理の楽しさを伝える仕事」やりたいことが明確にあったものの、どういう仕事をしていくかというところは決めずしばらくは走りながら作ろう。組織のなかで仕事していたときとは違う「私個人」というプレッシャーも感じつつも、それよりも楽しさが先走る毎日がはじまりました。小さいながらも数名で恵比寿にシェアオフィスをかりました。そして友人たちの助けをかりながら会社設立の準備をスタート。

タイミングよく取材がはいったり、友人たちが、きっとお仕事につながるだろうとたくさんの人を紹介してくれました。面白い仕事ばかりで、その仕事をつないでくれたそしてご一緒している皆様に感謝しています。

「よし、さぁ!これから弾けますよ~」

そう思っていたそんな頃、わたしのお腹のなかに小さな命があることがわかりました。自分でもかなり驚き、もちろん子供はもうひとりいたほうがいいだろうとは思ってはいましたが、このタイミングですか~と。最初に病院にいったあと実は喜びもありつつも、少し凹んでいまったほど。ただ実は3歳になる娘も妊娠がわかったのは、クックパッドがマザーズに株式上場にむけて社自体が活気と忙しさにあふれているさなか。同じように凹んだことを覚えています、二人目もそうなのか・・・。
いろいろ考え始めるとネガティブな考え方になっちゃう傾向がある私。一瞬、会社辞めなきゃよかったなんて思ってしまう瞬間もありました。

そんなとき、いろいろとお世話になっている日経ウーマンの編集部から、エッセイ「妹たちへ」のお話をいただきました。
自らのことを自らの言葉で書く、はじめてのことです。
いままでいくつかの取材を受けましたが、ライターさんの目を通し書かれた私。そこで感じていた「ちょっと美しくかかれたキャリア」、そうではなく自分で核からには今までのドタバタをそのまま書いてみようと思いました。20代、仕事も2年以上続かず失敗ばかりしていたくせに、世の中を斜にかまえてみていた頃。30代、じつはたまたまクックパッドに入って、仲間に助けられ成長したこと、そして今の自分、まだ悩んでいる自分。
ひとりになり、冷静に自分を振り返り、そして短い文章に書くということ。はじめて自らをしっかりと見つめなおしたいい機会だったと思います。
いただいた仕事ではあるのに、逆にわたしがたくさんのものをいただいた気がします。(よかったら連載中ですので、書店で手に取ってさらっと読んでください)

仕事が楽しくなったきっかけ、支えてくれた仲間との出会い、だしてきた成果。いろいろな気持ちが整頓されて改めていま自分が選んだ道を肯定し、前に進んでいくことができそう、そんな気もします。

そしてもう一つのお仕事。横浜市主催の働く女性が集まる大規模なイベント「横浜女性ネットワーク会議」。
上野千鶴子さんの基調講演に始まり、いくつかのセミナーがあるそのひとつにパネリストとしてご招待いただきました。そこでの控え室、パネリストのみなさまと話をする時間があったのですが、これがよかった〜。
パネリストの方は、グローバルで活躍されていて、そして私よりも年上で仕事と向き合っている時間もずっと長い女性ばかり。短い時間ではありましたが、その話はほんとうに興味深いものでした。
そこで何度もでてきたのが「50代、いまが一番楽しい」。子供と正直に向き合い、仕事も時間に縛られず楽しい、おしゃれも楽しいと。きくとお子さんは高校生や大学生で楽しく過ごしていると。
私、こういうお母さんになりたい。どんな仕事をしているとか、どういうポジションにいるとか、そうではなく、毎日が楽しいと胸をはって言いたいなと。瞬時にそう思いました。みんな笑顔がとても素敵すぎました。

今年9月に、わたしは40歳になりました。
人生が80年だと思うと、半分折り返し。仕事でいうとあと20年(たぶん)。
一生のなかで子供を産める時期は限られていて、わたしはかなり遅い方だからラストチャンス。人生という長い時間を考えると少しばかり回り道をしてもいいんだな、そう自分に踏ん切りがつきました。

ワークライフバランス

いまだから言いますが、このことばがあまり好きではないし、受け入れられなかった。そんなバランスなんてとりながら、成果もだせないし、子育てなんてできないと。子供が寝静まってから仕事はふつうにするし、休みの日にも仕事のことを考える。オンとオフの切り替えなんてきっちりできる人ってたいした仕事してないひとだ。ここだけの話、そう思っていた。「ワークライフミックス」そう思っていた。
いやいや・・・私の視点は狭すぎました(笑)いやみている時間軸が超短すぎました。
人生のなかで、わたしはどう仕事を向き合っていくのか。それがこのことばが意味する言葉なんだろうと思います。なので、しんどいときもあれば、楽しいときもある。両方同時にできちゃうなんてそんな器用な人なんていないんだと。

現在25週(妊娠7ヶ月)。里帰り出産のため来月後半からまずはひとやすみ。会社設立もちょっとお預け。
(とはいえ、ストップせず続ける仕事もあるのですけど・・・これは性分なので許して)

久しぶりのブログ、ちょっと書いてすっきりしました。

Write a comment !

Write a comment

Name *

E-mail *

Website

Message *

1件のコメント

  • Virtual Private Servers

    Lane echoes the sentiments of Kotake and Nishimura, who all point to Japans mature food culture as a characteristic that generally ensures quality for crowdsourced advice about preparing meals. The goal of Cookpad, Tokyo Cheapo, and entrepreneurs such as Nishimura is to connect ordinary folk with a love of food.

    10/03/12 – 9:47 AM

Balloons theme by
Moargh.de